2019.07.27 季節の発酵食料理講座

こんにちは。
和泉市のパン教室
自家菜園の野菜を使った手作りパンと発酵料理教室
実りの木 しばたゆみこです。

醸し人インストラクター®として泉佐野市長南公民館で季節の発酵食料理講座を行いました。

「彩り鮮やかエネルギーいっぱいの夏野菜で夏バテ予防」というテーマで、エネルギーいっぱいの夏野菜を上手に使い、暑い夏を元気に過ごす身体を作る料理として、塩糀などの発酵を生かした料理をしました。

今回の講座では、自家菜園で採れた野菜をたくさん使っていただきました。、自然農法で混植しているので虫も付かず、小粒ですが美味しくできた枝豆は、無農薬で作っていることに驚かれていました。

今回のレッスンでは、野菜の普段捨てている「ある部分」に大事な栄養素がつまっているので、使っていただきましたが、「今まで捨ててた~!」「食べても気にならないですね。」などのお声もいただきました。

試食の食器は生徒さん達が食器棚から選びますが、夏らしく涼やかに盛り付けをしてくださいました!

パンと発酵料理って全然違うもののようですが、どちらもシンプルな食材でも、発酵の力をかりて、美味しさを引き出し作ることができます。今後も自家菜園の旬の野菜とともに、発酵料理の良さをお伝えしたいと思います。

次回の長南公民館の季節の発酵食料理講座は10月25日(金)に醸し人インストラクター®で国際中医薬膳師でもある柏原けいこ先生が行います。また、柏原先生と醸し人インストラクターの仲間が、7月より四天王寺夕陽ヶ丘のエコスペースゆうで、オーガニックと糀のしあわせご飯が食べられる糀カフェなごみをオープンされました。お近くの方は、是非お立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください